しっぽを振るまかにゃん
Now Loading
カテゴリー:最新情報, 結婚式

母親のフォーマルドレス 費用やお値段はどれくらいかかるのか

母親のフォーマルドレス 費用やお値段はどれくらいかかるのか

結婚式の母親の服装と言えば黒の留袖をイメージする人が多いかもしれません。
今はチャペルだったり、遠くから来てもらうことも考えたり、または費用的にもフォーマルドレスをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

フォーマルドレスを結婚式で着る場合、購入するかレンタルするか、どちらがお得なのでしょうか。
新規購入:2万円~10万円以上
レンタル:1万円~5万円
一般的にはこのように考えられています。

購入するメリットは、まず新品であることがあげられます。また、お子様がたくさんいる場合は借りるより結果的に安くなることもあるでしょう。購入ドレスであれば、当日着用した後、クリーニングなどで洗い、次に着る機会まで保管するだけで気持ち的に楽だと考える人もいます。

レンタルのメリットは結婚式の度に違うドレスを着る事ができます。トレンドも取り入れて毎回違うドレスを着れることは同じ親戚が集まる式では重要なところです。また、体形の変化にも対応できるので安心です。費用的にもレンタルの方が抑えられます。

アクセサリーやボレロ、くつなどの小物も含めた総費用とトータルコーディネートについても注意が必要です。ドレスと小物を違うお店で購入すれば自身にコーディネート力が必要だったり、ひとつひとつ購入したらとんでもない金額になってしまう事もあります。それはレンタルでも同じことを注意する必要があります。レンタル店に小物のレンタルもあるか確認した方が良いかもしれません。

まとめ

今回の「母親のフォーマルドレス 費用やお値段はどれくらいかかるのか」は参考になりましたでしょうか。まからんやでは小物のレンタルも豊富でドレスレンタルに無料でアクセサリーレンタルをお付けいたします。また、フォーマルドレス以外にもご親族用ドレスもあります。価格やドレスの写真、サービス内容などを是非ホームページでご確認ください。

フォーマルドレスページ