しっぽを振るまかにゃん
Now Loading
カテゴリー:最新情報, 成人式

成人式 振袖の小物合わせのコツとは

成人式 振袖の小物合わせのコツとは

成人式 振袖はあなたの人生の節目を彩ります。お気に入りの振袖が決まれば、帯、帯締め、帯揚げ、重衿、半衿などなど、より綺麗にも可愛くも変化させます。振袖を上手に着こなすポイントは小物選びにもあります。

同系色コーディネート

オーソドックスな合わせ方が「きものの柄の色の中から一色使う」というもの。小物すべてを統一するのではなく、1つ(特に帯揚げ)はきものと帯をなじませるような中間色にするとよいでしょう。全体的にすっきりとまとまり、上品なイメージになります。色合わせに困ったら、まずは振袖の柄の中の色と合わせてコーデしてみましょう。

コントラストの効いたカラーコーディネート

きものや帯とは反対色の小物を合わせると、若々しく、引き締まった印象になります。こちらも小物すべてを反対色にするのではなく、1点か2点にとどめましょう。色のコントラストがポイントになるので、メリハリの効いた着こなしで、明るく活発な印象になります。反対色を使ってコーデすると、お互いの色を目立たせる効果があります。

トーンを合わせたシックなコーディネート

色調や明るさを合わせることで、シンプルかつまとまりのある着こなしになります。落ち着いた印象になりがちなので、色調は合わせつつも1色キレイなアクセントカラーを取り入れるとよいでしょう。色のトーンをそろえるコーデは、自分のなりたいイメージが演出できます。淡い色、明るい色なら、やわらかく可愛らしい印象に。濃い色、ダークトーンなら落ち着いた大人っぽい雰囲気になります。

まとめ

今回の「成人式 振袖の小物合わせのコツとは」は参考になりましたでしょうか。まからんやではどの小物を選んで頂いても追加料金はありません。その他にもサービス内容は充実しています。是非ホームページでご確認ください。

振袖ページ