貸衣装の始まり

Pocket

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

洋服文化が始まってから、貸衣装が一般的になっていますが、その歴史についてはあまり詳しく知られていません。貸衣装の歴史はまだ浅く、呉服屋が始まりだといわれています。貸衣装が始まり普及するまで、どのような時代背景があったのでしょうか。

呉服屋が考案した新ビジネス

貸衣装がいつ頃から始まったのか定かではありませんが、明治頃に始まったと言われています。この当時は西洋文化が入ってきて、着物を手放す人が増加し、呉服屋が新ビジネスとして考え出しました。

それまでは家計が苦しくなると、質屋に着物を預け、お金に変えるという習慣が根付いていました。質屋は期限までに預け主が引き取りにこない場合は、質流れ品として呉服屋へ販売し、呉服屋はその着物を低価格で販売することで利益を得ていました。

しかし、着物離れが進み洋服文化が普及してくると、呉服屋の経営は厳しくなります。そこで、着物を貸し出すことを思いつき、貸衣装が一般に広まったとされています。

g_07_01

貸衣装の人気が出たきっかけ

貸衣装の人気が出たのは、日本の住宅事情が変わり、ウェディングドレスが結婚式の主流になったことがきっかけです。日常的に着物を着用していた時代は、どの家庭にも和ダンスがありました。

しかし、洋服が一般的になると和ダンスを所有する家庭は減り、それとともに家庭での着物の保管が難しくなります。家庭で保管する必要のない貸衣装は、時代にマッチしたサービスだったのです。

また、高価なウェディングドレスが気軽に借りられる貸衣装は、ウェディングドレスに憧れる若い女性から人気を集めます。

g_07_02

嬉しい貸衣装のサービス

貸衣装は利用者にとって嬉しいサービスが充実しています。通常なら自分で一式揃えないといけないアクセサリーや靴、振り袖用バッグ、髪飾りなどが一式セットでレンタルできます。簡単にトータルコーディネートができる他、着用後のお手入れが不要なので返却するだけというところが貸衣装サービスの魅力です。

枚方にある貸衣装店のまからんやでは、着物・袴・振袖・ドレスなど様々な貸衣装を取り揃えています。成人式、卒業式、結婚式、七五三など特別なイベント時に是非ご活用ください。衣装選びに迷う場合は、お気軽にスタッフにお尋ねください。お客様に似合う1着をご提案させて頂きます。

大阪・枚方の貸衣裳店【まからんや】のサイト概要

サイト名:株式会社ブライダルサロンまからんや

業種:大阪・枚方の貸衣装、成人式の振袖、卒業式の袴、着物やドレスのレンタル

電話番号:072-841-8743

最寄り駅:京阪枚方市駅より徒歩4分

住所:〒573-0028 大阪府 枚方市川原町4-6