着物の絵柄の意味・由来

      似合う着物の色柄選び

 

みなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

着物の絵柄の意味・由来
お着物に描かれた、様々な模様やお柄、普段はあまり見慣れないものが多いですが、一つ一つが華やかで日本らしく、とても素敵ですね。
  絵柄には、様々な由来やお祝いの意味合いがあります。 これからの幸せを願う、素敵な着物の絵柄の由来を少しだけ、こちらで紹介いたします。

 

 

気品あふれる美しい姿の鶴。

「長寿」を象徴する瑞鳥です。また、一夫一妻、一生添い遂げる鳥として、婚礼衣装にもよく描かれる吉祥模様です。

松竹梅

 

 

松は、一年を通して青々とした緑を茂らせることから「長寿」を象徴し、竹は、節目があり、まっすぐ上へ上へと成長することから、これからの人生の無事と健康を願い、梅は、まだ寒い中、香り高い花を咲かせることから「百花のさきがけ」といわれ、これらの模様は、古来よりお祝い事に用いられてきました。


 

 

 春に咲く桜ですが、硬貨の図柄にも描かれ、一年を通して日本人に愛されている絵柄です。

桜の模様の意味は「五穀豊穣」をあらわす吉祥模様です。

春に華やかに咲く淡紅の花は人生のスタートラインにふさわしい素敵なお柄ですね。

手鞠

 

 愛らしいシルエットと、色彩・模様の華やかさから女の子のお着物によく描かれる手鞠。

手毬は、その形から「丸々と大きく育ちますように」や「丸くおさまる」などの意味があり、お子様の成長や、お嫁にいった先での幸せを願う愛情あふれる絵柄です。

牡丹

 

  美しい大輪を咲かせる咲かせる牡丹は、「百花の王」とされ、幸福・富貴・高貴・豪華などを表します。

女性の美しさを牡丹にたとえることがあるほど、華やかな姿のお花です。お着物の絵柄としてもとても華麗で、存在感があります。

熨斗

  振袖によく描かれるのは、「束ね熨斗」です。

元々、熨斗はあわびを薄くのしてお祝い事の際に添えて贈るものでした。熨斗の意味は、「長寿」を象徴するものです。その熨斗を、何本か重ねて束にしたものを「束ね熨斗」といいます。

たくさんのご縁でつながり、幸せを願う、人と人の絆、ご縁を表すとても素敵なお柄です。

 

 皇室の紋にも描かれている、姿・香りともに華やかで高貴なお花です。

菊は「浄化・厄除け」の作用があるとされ、邪気をはらう縁起物として尊ばれてきました。

他にも、色々な素敵な模様・お柄がございます。

すべては、人生の門出にふさわしい、幸せを願う思いを描いたお柄です。

ぜひ、お着物を選ばれる際、描かれている絵柄に込めた願いも少しお気に留めていただくと、心がほっとする幸せな気持ちになるかもしれません。

 

大阪府枚方市にあるまからんやでは、大正6年から100年を越えて冠婚葬祭に合わせた衣装を数多く扱ってきました。枚方市の地元で成人式の振袖や男性用紋付袴も数多く取り扱っています。振袖だけでも200枚程ありますので、お気に入りの1枚にきっと出会えると思います。

振袖は以前はお正月、結婚式、年初めの出勤などで着る機会の多いものでしたが、近年はその機会が少なくなってきたように感じます。それでも成人式では女性の多くは振袖で出られます。また、友人の結婚式を振袖で参列されると式が豪華になるので結婚される友人はもとよりそのご家族からも大変喜ばれます。

男性用の紋付袴は最近特にいろいろな色や柄が登場しています。まからんやでも毎年新作を入荷しています。

 

ご家族の成長と共に

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

お宮参りや七五三、成人式や卒業式などお子様の成長を実感することができる場面では、きちんとした衣装を用意して記念としてそれぞれ残していきたいですよね。

そんな人生の節目で、お子様とご家族の記念の瞬間が素晴らしいものになるようにまからんやをご利用下さい。種類豊富な貸衣装と一緒にお手伝いいたします。

fs_001227_2_01

貴重な時期に行う儀式

お宮参りや七五三はお子様が小さなときの貴重な時期に行う儀式です。

衣装に身を包んだ、今しかないかわいいこの時期の写真は、これからの家族の宝物になるはずです。まからんやではお宮参り用の初着のセットや、七五三用の衣装セットなどの貸衣装を豊富なバリエーションで取り揃えております。

それぞれの卒業式に

お子様の卒業式用の袴から、親御様向けの式への出席時にご利用頂けるスーツや着物も取り扱っております。

また、まからんやは写真スタジオも併設しておりますので、お子様の卒業の度にご家族揃って正装での記念写真を撮り、お子様の成長が見て分かる思い出として残していくのはいかがでしょうか。

人生の門出

そして人生のビッグイベントのひとつである結婚も、まからんやは結納から挙式までお手伝いさせて頂きます。

洋装・和装、ウェディングドレス・カラードレスなどの中からご希望に合った貸衣装をご用意させて頂きます。ドレスをレンタル頂いた際にはベールやアクセサリー、くつなどの小物も一緒に貸出し、試着も無料で行っているので安心して結婚のご準備を進めて頂けます。

大阪府枚方市にある「ブライダルサロン まからんや」では、冠婚葬祭に関するすべての貸衣装を豊富に取り揃えており、3000点以上の衣装の中から場面に合わせてご自分やご家族にぴったりの衣装をお選び頂けます。枚方市周辺で貸衣装をお探しなら、是非まからんやをご利用ください。

まからんやはいつでもお子様とご家族の成長と共にあり、お手伝いさせて頂きます。
貸衣装や料金などに関するお問い合わせ・ご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

枚方市で貸衣装店を利用するならお任せください

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

人生には、いくつかのイベントやセレモニーがあります。
参加する時は、TPOをわきまえ社会人としてマナーある服装をしなくてはいけません。

特に、結婚式や成人式など人生で一度だけのイベントですと、写真など形に残ってしまいます。このような時に着用する衣装は、購入するのもいいですが、中には頻繁に着用しない衣装もあるでしょう。
このような時は、貸衣装店を利用するのも一つの方法です。

fs_001227_4_01

大阪府枚方市にありますまからんやでは、冠婚葬祭に関する衣装を豊富に取り扱っています。
まからんやは、大正6年に創業し枚方市の方に長くご愛好頂いてきました。

京阪枚方市駅より徒歩4分の場所にありますので、非常にアクセスしやすい場所に店舗を設けています。
専用駐車場もありますので、お車でお越しのお客様にもご利用頂けます。

振袖や袴、白無垢や喪服など様々な衣装をご用意しており、用途に合わせてご利用頂くことが可能です。

ご自宅にお子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、お子さんの成長を祝う行事に衣装が必要となることもあるでしょう。
日本には、子供の成長を願う行事がいくつかあります。生後一番最初にある行事が、お宮参りです。

お宮参りは、赤ちゃんが最初に行う大切な行事ですので、記念に写真を撮ることもあるでしょう。
とても大切なイベントですので、主役の赤ちゃんだけでなく、両親の服装も適したものでなくてはいけません。
このような時の衣装も、まからんやにお任せください。

まからんやでしたら、衣装だけでなくイベントに必要なアイテムも一緒にレンタルすることが可能です。イベントやセレモニーに関しての知識を豊富に持っていますので、衣装の選び方がわからないというお客様は、お気軽にスタッフにお尋ねください。最適な服装を提案させて頂きます。

これからも枚方市や周辺にお住まいの方にご活用頂けるよう、様々なサービスを提供してまいります。冠婚葬祭の衣装をお探しの方は、まからんやにお任せください。

七五三に関する知識

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

お子さまがいらっしゃるご家族にとっての大切なイベントのひとつが七五三だと思います。どこのご家庭でも貸衣装を利用し写真スタジオなどで写真を撮ったり、神社へお参りに行ったりするはずです。

誰もが子供の頃に経験のある七五三ですが、意外とその意味やはっきりとした時期について知らない方は多いのではないでしょうか。
こちらでは、そんな七五三に関する知識をご紹介いたします。


fs_001227_7_01

七五三の意味

医学が発達していなかった昔は子供が病気などで亡くなることが多く、七歳までの子供は神の子とされていました。

この頃は朝廷や貴族が行っていた儀式で、明治時代に入ってから現在の七五三が一般家庭で行われるようになりました。この年齢に行うことには、それぞれの意味があります。

  • 三歳の男女:「髪置き」髪の毛の伸ばしはじめ
  • 五歳の男の子:「袴着(はかまぎ)」はじめて袴を着る
  • 七歳の女の子:「帯解(おびとき)きものの付けひもをとり、帯をつかいはじめる

行われる時期

本来は11月15日に行う行事なのですが、必ずこの日にしないといけないわけではありません。
近年ではお祝いやお参りを10月中旬から11月前半の吉日や土日祝日などに行うご家庭が多いようです。

11月15日前後の週末などはお参りをする方で神社がにぎわうはずです。
これを前提にスケジュールを組み、スムーズな神社参りやお祝いを行いましょう。

七五三の千歳飴について

おめでたい紅白色をした千歳飴は子供の頃の七五三の思い出をよみがえらせます。

子供の成長と長寿を願い“長く伸びる“という意味の飴を、”寿”“や“鶴は千年、亀は万年”などの縁起の良い絵柄の描かれた袋に入れ子供たちに持たせます。

大阪府枚方市にある「ブライダルサロン まからんや」では、七五三はもちろん冠婚葬祭に関する貸衣装を豊富に取り揃えております。卒業式の袴から様々なシーンで利用できる一般着物などのレンタルの他、併設されたスタジオで成人式や七五三の写真撮影も行っております。冠婚葬祭やパーティなどの貸衣装や写真撮影をお考えなら、是非「まからんや」にお任せください。

貸衣装の探し方のコツ

みんなさんこんにちは。

大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

冠婚葬祭などの行事ごとには、その場所に見合った衣装を用意する必要があります。しかし、行事ごとに毎回衣装を購入するのは費用がかかります。そんな時には貸衣装が便利です。貸衣装を探すコツを押さえておけば、必要なタイミングで衣装を用意できます。

試着可能なお店を探す

男性、女性共に、1度試着してみて、顔写りやサイズを確認できるほうが安心です。実際に足を運べるお店で選びましょう。

まずは電話してみて価格、種類、期間など気になることを聞いてみてもよいかもしれません。丁寧に教えてくれるところがよいですよね。

g_06_01

着物の得意なお店を探す

貸衣装店は冠婚葬祭の衣装を扱っていますが、特色もあります。着物をレンタルする場合は着物をよく扱っているお店を探しましょう。ウェディングドレスを多く扱っているお店や子供用を多く扱っているお店もあります。目的のものと合致していれば良いですが、違う場合は商品数やサービスが十分でないこともあります。そのお店が力を入れている衣装であるかという視点も参考になります。

衣装を選ぶ時期も大切

衣装によってはお店に並ぶ時期があり、そのタイミングに合わせて来店しましょう。成人式や卒業式の着物や袴は、前の年度が終わりきれいに手入れをしてからお店に並びます。この並んだ時期に見にきて頂くと、たくさんの中から選ぶことができます。

結婚式の花嫁花婿、両親、親族様の衣装は2,3か月前位が目安になりますが、父親のモーニングに関しては夏物と冬物の衣替えもありますので、お店に確認したほうがよいです。

g_06_02

大阪周辺にお住まいの方で貸衣装をお探しの方は、是非まからんやをご利用ください。
まからんやでは成人式の振袖・紋付袴・卒業式の袴・ウェディングドレス・白無垢など、3000点以上の貸衣装をご用意しています。また、フォトスタジオも完備していますので、前撮りやレンタル後に写真撮影も可能です。
貸衣装レンタルのことならまからんやにお任せください。

大阪・枚方の貸衣裳店【まからんや】のサイト概要

サイト名:株式会社ブライダルサロンまからんや

業種:大阪・枚方の貸衣装、成人式の振袖、卒業式の袴、着物やドレスのレンタル

電話番号:072-841-8743

最寄り駅:京阪枚方市駅より徒歩4分

住所:〒573-0028 大阪府 枚方市川原町4-6

貸衣装の始まり

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

洋服文化が始まってから、貸衣装が一般的になっていますが、その歴史についてはあまり詳しく知られていません。貸衣装の歴史はまだ浅く、呉服屋が始まりだといわれています。貸衣装が始まり普及するまで、どのような時代背景があったのでしょうか。

呉服屋が考案した新ビジネス

貸衣装がいつ頃から始まったのか定かではありませんが、明治頃に始まったと言われています。この当時は西洋文化が入ってきて、着物を手放す人が増加し、呉服屋が新ビジネスとして考え出しました。

それまでは家計が苦しくなると、質屋に着物を預け、お金に変えるという習慣が根付いていました。質屋は期限までに預け主が引き取りにこない場合は、質流れ品として呉服屋へ販売し、呉服屋はその着物を低価格で販売することで利益を得ていました。

しかし、着物離れが進み洋服文化が普及してくると、呉服屋の経営は厳しくなります。そこで、着物を貸し出すことを思いつき、貸衣装が一般に広まったとされています。

g_07_01

貸衣装の人気が出たきっかけ

貸衣装の人気が出たのは、日本の住宅事情が変わり、ウェディングドレスが結婚式の主流になったことがきっかけです。日常的に着物を着用していた時代は、どの家庭にも和ダンスがありました。

しかし、洋服が一般的になると和ダンスを所有する家庭は減り、それとともに家庭での着物の保管が難しくなります。家庭で保管する必要のない貸衣装は、時代にマッチしたサービスだったのです。

また、高価なウェディングドレスが気軽に借りられる貸衣装は、ウェディングドレスに憧れる若い女性から人気を集めます。

g_07_02

嬉しい貸衣装のサービス

貸衣装は利用者にとって嬉しいサービスが充実しています。通常なら自分で一式揃えないといけないアクセサリーや靴、振り袖用バッグ、髪飾りなどが一式セットでレンタルできます。簡単にトータルコーディネートができる他、着用後のお手入れが不要なので返却するだけというところが貸衣装サービスの魅力です。

枚方にある貸衣装店のまからんやでは、着物・袴・振袖・ドレスなど様々な貸衣装を取り揃えています。成人式、卒業式、結婚式、七五三など特別なイベント時に是非ご活用ください。衣装選びに迷う場合は、お気軽にスタッフにお尋ねください。お客様に似合う1着をご提案させて頂きます。

大阪・枚方の貸衣裳店【まからんや】のサイト概要

サイト名:株式会社ブライダルサロンまからんや

業種:大阪・枚方の貸衣装、成人式の振袖、卒業式の袴、着物やドレスのレンタル

電話番号:072-841-8743

最寄り駅:京阪枚方市駅より徒歩4分

住所:〒573-0028 大阪府 枚方市川原町4-6

枚方で七五三、成人式の写真をお考えなら

みんなさんこんにちは。

大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

七五三は子どもの健やかな成長を願い、成人式は新たな門出を祝う特別なイベントです。写真撮影を行い、記念に残す方も多いかと思います。思い出に残るような写真に仕上げるには、撮影時のポーズにこだわってみませんか?

ポーズを工夫しよう

g_04_01

七五三のポーズ

お子さま1人だけで撮影する時は、着物を整え、手や足を揃えて撮影すると、普段よりお兄ちゃん、お姉ちゃんに見せることができます。

おすましポーズ以外にも、満面の笑顔や自然な表情、動きのあるポーズなど躍動感のある姿を撮影しておくと、楽しい雰囲気の写真を残せます。

また、ご家族揃って写真を撮る場合には、子どもの目線に合わせて撮るとリラックスした感じに、お子さまを中心にして両サイドにご両親が立ち逆三角形のように並ぶとフォーマルなきれいな写真に仕上がります。

成人式のポーズ

華やかで美しい振袖はポーズにより、大人っぽく見せたり、可愛らしく見せたり、活発に見せたりなど、様々なイメージに仕上げることができます。斜め向きに立ち背筋を伸ばし、足先を揃え、両手を重ねて撮ると品の良い大和撫子風に、後ろ姿で帯を見せながら斜め向きに立ち手をなるべく袖で隠すと、儚げな女性らしさを演出できます。

顔周りに両手を添えたり、片手をあご部分に添えたりすると可愛らしく仕上がります。少し手を持ち上げてみたり、思い切りジャンプしてみたりすると、躍動感がありとびきりの笑顔の写真に仕上がります。

ワンランク上の仕上がりをお望みならまからんやへ!

 
g_04_02

デジタルカメラやスマホカメラの性能が向上してからは、ご自分で撮影する方も多いですが、ワンランク上の仕上がりをお望みならフォトスタジオをご利用ください。

フォトスタジオなら衣装をレンタルして、前撮りやレンタル後にそのまま撮影も可能です。プロは自然な表情や瞬間を捉えるタイミングを熟知していますので、完成度の高い写真に仕上がります。

ご家族で撮影したラフな写真とフォトスタジオで撮影した写真、イメージや表情の違う写真を両方残せるのは良い思い出になります。まからんやでは、お客様の大切なシーンを思い出に残すお手伝いをしています。安心・納得価格でご提供しますので、まずはお問い合わせください。

枚方にあるまからんやでは、七五三・お宮参り・成人式・喪服などの着物からドレスまでがレンタルできます。着物やドレスは3000点以上の衣装を取り揃えていますので、お好きな衣装をお選びください。また、フォトスタジオを完備していますので、前撮りやレンタル後の撮影も可能です。着物などの衣装は基本2泊3日でレンタルでき、それ以降は有料で延長できます。

大阪・枚方の貸衣裳店【まからんや】のサイト概要

サイト名:株式会社ブライダルサロンまからんや

業種:大阪・枚方の貸衣装、成人式の振袖、卒業式の袴、着物やドレスのレンタル

電話番号:072-841-8743

最寄り駅:京阪枚方市駅より徒歩4分

住所:〒573-0028 大阪府 枚方市川原町4-6