貸衣装のおすすめ

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。
結婚式や卒業式など様々なシーンを楽しむには、華やかで魅力的な衣装が必要です。

成人式という大きな節目

fs_001227_1_01

20歳を迎える新成人を祝う記念の式典が成人式です。

当日は男性も女性も華やかな振袖や紋付き袴に身を包み、ヘアアレンジも着物やスーツに合わせてゴージャスに仕上げて参加されます。
そんな場合にもデザイン豊富な貸衣装なら、希望通りの着物や紋付き袴を見つけられます。

結婚式や披露宴などのフォーマルシーン

成人式も終えて社会人として羽ばたいていくと、大切な人との出逢いが結婚につながり、新しい家族を持つようになります。

もちろん、大切な友人たちが幸せの階段を上っていくという点では喜ばしいことなのですが、フォーマルなシーンでは困った問題が発生します。結婚式や披露宴で着るパーティードレス選びです。

当然、主役は花嫁さまですが、毎回違ったドレスを選びたいのが女心です。
そんな時には、毎回デザインを選べる貸衣装をおすすめします。大人の雰囲気を楽しみたい時、可愛らしさをアピールしたい時など、様々な演出が可能な貸衣装なら、顔なじみの集まる結婚式でも安心です。

fs_001227_1_02

大阪府枚方市にあるまからんやでは、大正6年から冠婚葬祭の際にぴったりの衣装を数多く扱ってきました。結婚式用のパーティードレスはもちろんのこと、ウェディングドレスや新郎用のタキシード、紋付きに白無垢、色打掛なども全て揃っております。

結納品を必要とされる方向けの商品を5点セットから扱っておりますし、エンゲージ用ダイヤモンドリングも格安で扱っております。手持ちのダイヤモンドリングをセミオーダーし、オリジナルデザインにアレンジすることも可能となっておりますので、ご利用される際には、是非一度ご相談ください。

そのほか、卒業式用の袴や成人式用の振袖、初めてのお宮参り用の初着やお子さまの健やかな成長を祝う七五三時の衣装など、ご希望に合わせてレンタルすることが可能です。
また、スタジオ内での写真撮影も可能となっておりますので、大切な記念日を持込のカメラやスマホで残したいという方にもぴったりです。

枚方市で貸衣装店を利用するならお任せください

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

人生には、いくつかのイベントやセレモニーがあります。
参加する時は、TPOをわきまえ社会人としてマナーある服装をしなくてはいけません。

特に、結婚式や成人式など人生で一度だけのイベントですと、写真など形に残ってしまいます。このような時に着用する衣装は、購入するのもいいですが、中には頻繁に着用しない衣装もあるでしょう。
このような時は、貸衣装店を利用するのも一つの方法です。

fs_001227_4_01

大阪府枚方市にありますまからんやでは、冠婚葬祭に関する衣装を豊富に取り扱っています。
まからんやは、大正6年に創業し枚方市の方に長くご愛好頂いてきました。

京阪枚方市駅より徒歩4分の場所にありますので、非常にアクセスしやすい場所に店舗を設けています。
専用駐車場もありますので、お車でお越しのお客様にもご利用頂けます。

振袖や袴、白無垢や喪服など様々な衣装をご用意しており、用途に合わせてご利用頂くことが可能です。

ご自宅にお子さんがいらっしゃるご家庭でしたら、お子さんの成長を祝う行事に衣装が必要となることもあるでしょう。
日本には、子供の成長を願う行事がいくつかあります。生後一番最初にある行事が、お宮参りです。

お宮参りは、赤ちゃんが最初に行う大切な行事ですので、記念に写真を撮ることもあるでしょう。
とても大切なイベントですので、主役の赤ちゃんだけでなく、両親の服装も適したものでなくてはいけません。
このような時の衣装も、まからんやにお任せください。

まからんやでしたら、衣装だけでなくイベントに必要なアイテムも一緒にレンタルすることが可能です。イベントやセレモニーに関しての知識を豊富に持っていますので、衣装の選び方がわからないというお客様は、お気軽にスタッフにお尋ねください。最適な服装を提案させて頂きます。

これからも枚方市や周辺にお住まいの方にご活用頂けるよう、様々なサービスを提供してまいります。冠婚葬祭の衣装をお探しの方は、まからんやにお任せください。

プロポーズから結婚式まで…

みんなさんこんにちは。
大阪府枚方市の貸衣装まからんやの公式サイトで、今回ご紹介するのはこちらです。

プロポーズも無事成功、次にすることって? 
ご両親への挨拶や指輪、結納、式場と結婚式までのあれこれを順に追って説明します。

結婚式までの準備

1年前~6ヵ月

プロポーズが成功し、お二人の結婚の意思が固まれば、まず、結婚をご両親に報告しましょう。
結婚は、家族・親族がご縁で結ばれるという事です。これからの長いお付き合いになりますので、安心して祝福してもらえるよう、心を尽くしましょう。
ご両家のお顔合わせ・結納などもご相談の上、準備してください。

また、婚約指輪もお二人で選ぶなら結納に間に合うようにこの時期に準備しましょう。
結婚式場は、インターネットや雑誌などで希望の結婚式会場を探して、実際に足を運んでみましょう。
ブライダルフェアの期間やイベント、試食会など色々楽しみつつ、スケジュールを調節して行ってみてください。

そろそろ結婚式場を決めてウェディングドレスや結婚指輪を選び始めましょう。

ウェディングドレス選びは、花嫁にとって一番楽しいもの。たくさん試着して、似合うラインや好みのディテールを探しましょう。
一生に一度きりの華やかで特別なウェディングドレスです。色々なサロンに行ってみたり、あなたにぴったりの一着を探しましょう。

結婚指輪は、これから長く付ける特別なアクセサリー。刻印や仕様などにより、時間がかかることもあります。余裕を持って、選んでおきたいところです。

また、お二人の職場にも結婚の旨、報告しておきましょう。最近は、仲人を立てることも少なくなりましたが、それでもまずは上司へ報告します。
同僚に先に結婚のことを伝えてしまい、直接伝える前に噂で伝わってしまうと失礼に当たります。お気をつけください。

上司を結婚式へ招待するなら「ぜひ列席を」と、招待しないならば、「身内のみの式の為・・」と正直に伝えましょう。

挙式や新婚旅行のお休みの調節、その他苗字や住所の変更・保険関係など、様々な手続きがあります。また、退職するならば、なおのこと、早めに報告しておきましょう。

エステなども希望するならば、この時期から相談に行っておきましょう。
気になる部位や予算を相談し、肌が弱いと思う人はシェービングや化粧品のテストも忘れずに。お肌の調子やサイズダウンは一朝一夕では手に入りません。計画的に進めましょう。

3ヵ月~直前

招待するゲストのリストアップをしましょう。親族・仕事関係・友人etc・・。

必ず招待する人をまず決定してから、出来れば出席してほしい人を、両家のバランスや結婚式の規模、結婚式会場の場所と先方の都合(お住まいや育児・健康状態など)も考慮して、リストアップしましょう。
親族については、両親と相談しておきましょう。

リストアップできたら、招待状の準備です。結婚式場に依頼するか、手作りするか。手作りなら、結婚式の招待状のルール・マナーがありますので、注意してください
結婚式での引き出物なども準備をしてください。

また、結婚式の演出やBGM、結婚式当日のヘアー・メイクのリハーサルもそろそろ相談してください。

決めることが多くなってきて疲れてくるところですが、当日の満足感を大きく左右するポイントです。よく相談して決めましょう

ヘアースタイルは、アップにするのか、ハーフアップ・ダウンスタイルまた、何度ヘアチェンジするのかなど、希望を伝えて、ヘアーもメイクも共にリハーサルしておきましょう。メイクは、清楚で透明感があるメイクがお勧めです。

ring

6ヵ月~3ヵ月

結婚式後

内祝いをお返ししましょう。

お祝いをいただいていた方で、結婚式に参列されなかった方や参列された方で思いがけずたくさんいただいた方などへ、結婚式後1ヶ月以内に内祝いのお品をお返ししましょう。

土地柄で変わりますが、関西の場合はお祝いを頂いたときに自宅へ持ってきて頂いたときはその場で一割返しを夫婦紙とともにお返しし、結婚式に参列されない場合は改めて内祝いを半返しでお返しします。このあたりは地域差がございます。

大阪府枚方市にある「ブライダルサロン まからんや」では、結婚に関わる婚約指輪、結婚指輪、パールネックレスイヤリング、結納、目録、結婚式場の案内(特典付き)、ウェディングドレス、タキシード、ご両親のモーニング、留袖、振袖、パーティードレスなどなどご準備いただけます。

結婚がお決まりになった時や式場のウェディングドレスや打掛が高額な時、結納の進め方や口上がよく分からない時にもご相談いただければ丁寧にご説明いたします。